焦燥感

「何かしなきゃ・・・」そんな日常の記録

ドラム式洗濯機の乾燥機能の本気を初めて目の当たりにした話

こんにちは!

 いよいよ本格的な梅雨になってきましたね。

この時期の強い味方はドラム式洗濯機です。

 

縦型洗濯機に比べて

乾燥性能が高いのが特徴で、

我が家では梅雨に限らず

いつもお世話になっています。

 

今日はそんなドラム式洗濯機

乾燥機能の本気を初めて

目の当たりにしたお話です。

 

 ・やっぱり一回じゃ乾燥しきれないのね

我が家の洗濯機は東芝のZABOONシリーズです。

買った当時から乾燥機能は

よく使用していました。

当初から乾燥が1回では

終わっていなかったのですが、

初ドラム式だったので基準がわからず、

線より多めに入れてるから仕方ないか、

くらいに思っていました。

でも、実は彼の性能を発揮できなくしていたのは

僕だったんです。。

 

 

・ちゃんとフィルター掃除してます?

そのまま2年以上使い続けたある日、

修理を依頼してください

という原因不明のエラーが出ました。

エラー自体は一度だけ出て消えたのですが

ついでなので乾燥機能も見てもらったところ、

衝撃の事実が判明しました。

 

なんと乾燥機能がずっと機能していなかった

というのです。

 

修理のおじさん「ここのフィルターちゃんと掃除してます?」

僕「まあ、定期的に。。」

おじさん「ちゃんと毎回掃除してくださいねー」

 

え??毎回??

定期的にというのも盛っていて

実は不定期にしか掃除していない僕に毎回掃除しろって??

と心では思いつつ

 

僕「分かりましたー」

 

おじさんが帰った後、

きれいに掃除したらどんだけの性能が出るんじゃい!

もし俺を驚かせることができたら毎回掃除してやるわい!

と早速乾燥を試してみました。

 

 

・すみませんでした毎回掃除させていただきます

結果からいうと、

今までのは何だったんだというくらいの

驚きの乾燥性能でした。

身売りしたとはいえ、東芝なめんなって話ですよね。

どうやらフィルターは一度の乾燥で結構汚れるらしく

乾燥性能はガクンと落ちてしまうようです。

 

f:id:shoso-kan:20170625163156j:plain

↑こんな感じで結構汚れます。

 

僕はその状態で無理をさせていたのですね。

ごめんなさい。。

今までのほとんどの期間は、この洗濯機君の

本来の能力を発揮させてあげられていなかったんですね。

 

 

・言い訳&東芝さんにお願い

でも僕にだって言い分はあります。

確かにフィルターのところに赤字で

乾燥フィルターのお手入れ(乾燥運転後、毎回お手入れしてください)

って書いてありますが、これ

見えにくくないですか?

 

我が家の洗濯機の置いてあるスペースは白熱電球なので

赤い字が見えにくいんです。

しかも文字ちっちゃいし!

 

あと、こういうのって努力目標っぽく思っちゃうじゃないですか!

だから、必ず!とか毎回掃除しないとすぐダメになりますよ!

とか、僕みたいなずぼらでもやる気になるような言葉を

書いてほしいです!東芝さん、お願いします!

f:id:shoso-kan:20170625163212j:plain

 

皆さんも、フィルター掃除は

毎回ちゃんと行ってくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

超初心者の超初心者による超初心者のためのandroidアプリ開発環境構築

こんにちは!

 今日はプログラミングとはほぼ無縁だった僕が

Androidアプリの開発環境を構築してみたので

その流れを書きたいと思います。

 

理由は、プログラミング超初心者の僕が開発環境を構築したときに、

・サイトがたくさんありすぎてどれを見ればいいのかわからない

説明が詳しすぎて超初心者には逆にわからない

という問題に直面したからです。

これでは、開発環境を構築するまでに挫折してしまう人も多いと思うので

結局何をすればいいのか、できる限り簡潔に説明したいと思います。

 

・僕のプログラミングのレベル

僕は日ごろメーカーの技術職として働いているのですが、

IT系にはめっぽう弱くてブログを書くのがやっとというレベルです。。

プログラミングは大学の授業で少しかじった程度で、

第二外国語と同じくらいほとんど身になっていない状態です。

そんな僕がなぜandroidアプリの開発環境を構築したのかは

別の機会に書こうと思います。

 

・ここだけ見ればOKなAndroidアプリ開発環境の構築の流れ

1.最新版のJDKJava Development Kit)を以下のサイトからダウンロード、インストールする。

 Java SE - Downloads | Oracle Technology Network | Oracle

 JDKAndroidアプリで使っているJavaの開発に必要なツールがまとめて入ってるものだそうです。詳しくは分からなくてOK!

 

2.コントロールパネル→システム→システムの詳細設定を開き、

  環境変数→新規をクリック、

 ・変数名:JAVA_HOME

 ・変数値:C:\Program Files\Java\jdk1.8.0_131

と入力する(jdkに続く数字はバージョンによって適宜変えてください)

環境変数が何かはよくわからなくてOK!

 

3.以下のサイトから最新版のAndroid Studioをダウンロード、インストールする。 

developer.android.com

数十分かかりますが、全部初期設定のままNext→NextってクリックしていけばOK!

 

4.Completing the Android Studio Setupまできたら、Start Android Studioにチェックが入っていることを確認してFinishと押すと、勝手にAndroid SDKのダウンロードが始まる。完了したらFinishを押して終了!!

 

ちなみにもう少し詳しい説明がほしいという方は以下のサイトがおすすめです。

nobuo-create.net

 

ここまで来たらあとは好きなアプリを作るだけです!

各自頑張ってください!笑

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

夏の生ゴミの臭いに対する最強の対策を見つけた

こんにちは!

6月も半ばになり、そろそろキッチンの生ゴミの臭いが

気になるころではないでしょうか?

 

今日は僕が去年から使っていて最強だと感じている対策を

ご紹介したいと思います。

 

・きっかけ

ちょうど去年のこれくらいの時期(6月中旬)のある日、

家に帰ると前日に食べた魚の強烈な臭いが!!

 

ウチのマンションの生ゴミの回収は週2回なので、

料理の後に出た生ゴミは半透明のビニール袋に入れて

ゴミ箱に入れていたのですが、

何日か放置されている間に臭いが漏れてしまったのです。

 

 冬には気になりませんでしたが、

気温が上がってきたことで

臭い問題が顕在化したのです!

 

・どんな対策法があるの?

 

google先生に聞いてみたところ、

  • ゴミ袋の底に酢を染み込ませたキッチンペーパーを敷く
  • 水気を切ってから捨てる
  • 生ゴミを冷凍する

というような対策があることがわかりました。

 

しかし、これらの方法は一見して使えそうにありません

なぜなら、キッチンペーパーを敷いたり

水気を切ったりするのはめんどくさいし、

冷凍するのは生理的にイヤですからね!

 

・驚異の防臭素材"BOS"って?

 

そして僕がたどり着いた最強の対策が、

驚異の防臭素材BOSを使用することなのです!!

 

人が最も敏感に感じる、うんちの臭い。BOSはうんちを入れて、しばらく放置後に鼻を近づけてもほとんど臭いを感じない、驚異的な防臭力を持った素材です

www.bos-bos.com

 

クリロン化成という会社が販売しているこの商品。

90枚入りで約1000円と結構お高いんですが、その効果は抜群です!

生ごみがある程度たまったらこの袋に入れてギュッと縛ります。

 そしてそのままゴミ箱へポン!

こうしておけばゴミの回収の日まで全く臭うことなく過ごせます。

これなら楽だし、手も(あんまり)汚れないし、何といっても臭わない!!

つまり最強です笑

 

ペットのフンの処理などにも使えるようですね。

透明ではないので中も見えません。

この夏もBOSのおかげで生ゴミの臭いを感じずに済みそうです。

 

クリロン化成では、他にも彊美人や五重もん君といった

変わったネーミングの製品も出しているみたいです。

こちらは業務用みたいですが。

これからも生活に役立つ製品をたくさん出して欲しいですね!

www.kurilon.co.jp

ちなみに筆者はクリロン化成とは何の関係もありません笑

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

www.amazon.co.jp

 

 

僕がブログを始めたワケ

こんにちは!

 

最初の記事ということで

なぜ僕がブログを始めたのかについて

書いてみたいと思います。

 

まず軽く自己紹介しますと

僕は30歳手前の会社員です。

 

小さいころから日本人らしい性格で

普段から真面目に勉強して

テストではそれなりにいい点数をとっていました。

でも、自分が将来何をしたいかは分かりませんでした。

 

学校で将来の夢を書きましょうって紙を配られたとき

「なんで小学生の時点で夢がなきゃいけないの?

どうせほとんどの人はサラリーマンになるのに」

なんて思っていました。

(今では小さいころから夢があってそれを追いかけていたり、

叶えたりしている人は本当に尊敬しています)

 

将来何かしたいことができた時のために

さらに勉強し、大学にも行って

それなりに色々な知識をつけましたが、

やっぱりやりたいことは見つかりませんでした。

 

でも今になって思えば、

ずっと何かしなきゃという焦燥感は抱いていました。

せっかく生まれたからには

少しでもいいから世の中に何か生み出したい

少しでもいいから人の役に立ちたい

そんな思いをずっと抱いていました。

 

やりたいことが見つからないというのは言い訳で

自信と覚悟がないために、一歩を踏み出せなかっただけなんですね。

 

そこで30歳手前にして、今までの

世の中から自分にインプットするだけの人生から脱却し

自分から世の中にアウトプットする人生を送りたい

と思い、このブログを始めました。

 

自分の体験をブログに書くことで

少しでも誰かの人生の役に立てれば、こんなに嬉しいことはありません。

 

コンテンツとしては

・何か新たに始めたことの紹介

・使ってみた商品の紹介

・本の感想

・日常の出来事

などを書いていこうと思っています。

 

基本的にアウトプットが苦手な人間なので、

最初は週に1回くらいしか更新できないかもしれませんが、

徐々に回数を増やしていければと思います。

 

きっとどこかに僕と同じような

何かしたいけど、何をしたらいいのかわからない・・・

とか

何かしたいけど、自信がない・・・

と思っている人がいるはずです。

 

そんな人たちがこのブログを読んで、

少しでも何か行動するきっかけになれれば嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。